P1010110


P1010116


P1010104


光を浴びた水面の表情

生きる糧に浮かぶ水鳥の集団

繰り返す朝焼けの空


何一つ留まるものはなく 流れていく
一瞬の積み重ねが過去であり、今であり、未来だ


                            byはな